アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
華麗なる一族のあらすじ山崎豊子の小説公開
ブログ紹介
華麗なる一族のあらすじ山崎豊子の小説公開
zoom RSS

華麗なる一族のあらすじ山崎豊子の小説公開

2007/02/23 12:59
画像


華麗なる一族のあらすじとネタバレ情報です。
下は華麗なる一族の木村拓哉さんの最新のジョージア
のCMです。



【華麗なる一族第8話あらすじはこれ】

木村拓哉が主演の華麗なる一族は日曜日の9時から放送

華麗なる一族は現在、第7話まで放送が終了している。
TBSの華麗なる一族の公式サイトには
華麗なる一族の第8話
までのあらすじがのっています

華麗なる一族・第8話
↓のホームページです
http://www.tbs.co.jp/karei2007/

画像

まだ公開されてない
華麗なる一族の第8話の短い動画がありました

華麗なる一族第8話動画
↓にありました
華麗なる一族の第8話動画
*動画をクリックしてください


【華麗なる一族最終回まであらすじ公開】

大介は鉄平(木村拓哉)をじぶんの子
でなく父の子だとおもっている。
そのことに恨みをもっている。
鉄平(木村拓哉)は高炉建設の計画の進める。
資金集めのためにお金を阪神銀行(メインバンク・大介の銀行)
から借りたいのですが、鉄平(木村拓哉)に恨みもっていてる
から大介は貸しません。
鉄平(木村拓哉)はよく考えて大同銀行の三雲(柳場敏郎)さん
から資金を借ります。三雲さんは鉄平をきにいっているので資金を
貸してくれます。三雲さんからの資金をもとに事業を動かしますが、
鉄平(木村拓哉)の阪神特殊鋼の経営は上向きません。
大手の付き合い消えて高炉建設が事故を起こし
事態はいいほうこうにすすみません。
阪神特殊鋼は資金回らなくなります。
銀行から借りたいのですが、阪神銀行(メインバンク)は貸しません。
大介が鉄平(木村拓哉)を恨みを持っているのがその理由です。
そして、鉄平(木村拓哉)は三雲さんから資金をかります。
大介はあることを実行しようと考えます阪神特殊鋼を利用し、
大同銀行(三雲さんが頭取の銀行)との合併が可能では?」
阪神銀行(メインバンク)が資金を貸さず
阪神特殊鋼は運営はいきずまり倒産。阪神特殊鋼に貸した
大同銀行の経営もいきずまります、
そこを大介が買収。大介の考えたとうりになります。
鉄平は父の計画をしってしります。
計画を知った鉄平は・・・・・・続きはと動画はこれ
*サイトの「今日のネタ」
をクリックしてください

画像
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 45 / コメント 0


月別リンク

華麗なる一族のあらすじ山崎豊子の小説公開/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる